ページ2 友人

K君のこと(鯉のぼりの季節)

彼から久しぶりに電話があったのは、新年度も始まって間もない10日程前のことだった。 彼、とりあえず、K君と呼ぶことにしよう、と出会ったのは、彼が高校を中退し、随分荒れていた頃だったから、5年程前のことになる。僕がまだ、相談センターの相談員をしていた頃の話だ。 彼が何故荒れていたのか、いくつかの原因が…続きを読む

1 2