長崎ほのぼの村 > 村長のお話 > ほのぼの村って、何? ~ほのぼのの木

ほのぼの村って、何? ~ほのぼのの木

ほのぼのの木「ほのぼのの木」は、私たちが、このプロジェクトを立ち上げた頃、みんなの思いを集める象徴的な何かが必要だと考え、パステルアートインストラクターのTさんにお願いして描いていただきました。この木については、また改めて、詳しくお話をさせていただきたいと思います。

ところで、このTさん、原画は描けるのですが、パソコン上での画像処理はできません。そこで、彼女は、その作業を、自らが支援しているひきこもりの女性に依頼することにしました。依頼を受けた彼女は、喜んで引き受けてくれたばかりでなく、「これからも協力を惜しまない」と言ってくれたそうです。

私は、困難を抱える若者たちに会う機会が多いのですが、彼らから「社会や人の役に立ちたい」という言葉をよく聞きます。私は、ここにこのプロジェクト成功の鍵があると考えています。

それでは、これから、何故、ほのぼの村を創ろうとするのか、ほのぼの村とはどのような仕組みなのか、そして、どうやって目的を達成していこうとしているのかについてお話をしていきたいと思います。

プロフィール

長友 泰秀
長友 泰秀

このブログを購読

Facebook、Twitter、RSSでブログの更新を受信できます。

この記事への感想・気付き・コメントなど

この記事へのトラックバックとピンバック

現在、この記事へのトラックバックはありません。

TrackBack URL