長崎ほのぼの村 > 村長のお話 > 再び、ほのぼの村って何? ~ソーシャルビジネス

再び、ほのぼの村って何? ~ソーシャルビジネス

「ソーシャルビジネス」という言葉をお聞きになったことがあるでしょうか。「ソーシャルビジネス」とは、町おこし・村おこし、少子高齢化、環境・貧困問題といった社会的課題を、ビジネスとして事業性を確保しながら解決しようとする活動のことです。少し分かりにくいですが、ほのぼの村は、この手法を、私たちの課題である不登校・ひきこもり・ニートの問題に応用し、この問題の改善に貢献していきたいと考えています。ほのぼの村循環図

現在、少しずつですが、具体的な活動も始まっています。でも、ほのぼの村は、とてもいろいろな顔を持っているものですから、それこそ、「ほのぼの村って、何なの?」と言いたくなる方もいらっしゃるかもしれません。そんな方は、是非、これからお伝えしていく、私たちの思いや活動内容の中から、少しずつご理解をいただければと思います。

それでは、これから、ほのぼの村の基本的な考え方、~循環を創り出す~について、お話をさせていただきます。まずは、右の図をご覧ください。次回は、この循環図についてのご説明から始めさせていただきます。

プロフィール

長友 泰秀
長友 泰秀

このブログを購読

Facebook、Twitter、RSSでブログの更新を受信できます。

この記事への感想・気付き・コメントなど

この記事へのトラックバックとピンバック

現在、この記事へのトラックバックはありません。

TrackBack URL