長崎ほのぼの村 > 村長のお話 > フェアトレードのお店~チャリタブル・トレード

フェアトレードのお店~チャリタブル・トレード

最近、長与町内で自宅の引越しをしたのですが、妻が、散歩の途中でたまたま立ち寄ったお店が、フェアトレードのお店だったと話してくれました。私もフェアトレードには、以前から関心があったので、早速行ってみることに。

場所は、嬉里中央公園のすぐ近くで、チャリタブル・トレードという名前のお店でした。お店に入ると30代位の男性が気持ち良い挨拶で迎えてくれました。10月の終わりの、明るい秋の日差しが差し込んでいるからか、お店の中は、何とも心地よい空気に包まれていました。

あまり時間がなかったので、好きなエチオピア産のモカを買って、お店を後にしたのですが、「ほのぼの村も、どこかでつながっていくのかもしれないな」と、ふと、そんなふうに感じました。

プロフィール

長友 泰秀
長友 泰秀

このブログを購読

Facebook、Twitter、RSSでブログの更新を受信できます。

この記事への感想・気付き・コメントなど

この記事へのトラックバックとピンバック

現在、この記事へのトラックバックはありません。

TrackBack URL