長崎ほのぼの村 > 村民のぼやき > ミサンガ2013夏

ミサンガ2013夏

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は午後から長崎市立図書館で、「ミサンガ2013夏」の集まりに参加してきました。
ミサンガとは、不登校やひきこもり等の状態にある人たちと関わりを持ちたいという人たちの集まりです。
こんな風に書くと支援とかなんとかって偉そうに感じますが、実際はもう少し気楽な集まりです。

正式名称「ピアサポーターのつどい ミサンガ」の集まりはこれでまだ2度目。
今日の参加者は6名でした。
自分のこと、自分が今している活動のこと、過去のこと、未来のこと。
脈絡なくごちゃまぜに話は進みました。何かテーマや結論があるわけではない集まりです。
こんな風に書くと熱のこもった話し合いの場と勘違いされそうですが、現実はシーンとする時間も多かったように思います。

ミサンガができたきっかけのひとつに、「不登校やひきこもり等の人(や世界)と関わりながら、可能であればそれを仕事にしながら生きていきたいけど、でもどうやっていけばいいのかわからない」という僕の想いがあります。
また、感情だけではなく、情報交換などもできる場が欲しいということもありました。

春に集まり、今回は夏に集まり、次回は秋です。
季節に一度。のんびりとした集まりです。

 

byよちぴこ

プロフィール

長友 泰秀
長友 泰秀

このブログを購読

Facebook、Twitter、RSSでブログの更新を受信できます。

この記事への感想・気付き・コメントなど

この記事へのトラックバックとピンバック

現在、この記事へのトラックバックはありません。

TrackBack URL