長崎ほのぼの村 > 未分類 > 長崎ほのぼの屋の位置づけ~我欲という視点から②

長崎ほのぼの屋の位置づけ~我欲という視点から②

マズローの欲求5段階説

マズローの欲求5段階説

我欲という視点から観た、長崎ほのぼの屋の位置づけは、「マズローの欲求5段階説に従うと『承認の欲求』後期から『自己実現の欲求』への移行期、というところだろうか(笑)
我欲という視点からの、長崎ほのぼの屋の位置づけは、これで十分”腑に落ちた”(笑)

八木仁平

八木仁平

プロフィール

長友 泰秀
長友 泰秀

このブログを購読

Facebook、Twitter、RSSでブログの更新を受信できます。

この記事への感想・気付き・コメントなど

この記事へのトラックバックとピンバック

現在、この記事へのトラックバックはありません。

TrackBack URL