長崎ほのぼの村 > 友人 > KS君のこと(鯉のぼりの季節)

KS君のこと(鯉のぼりの季節)

DSC_0690彼から久しぶりに電話があったのは、新年度も始まって間もない10日程前のことだった。

彼、とりあえず、KS君と呼ぶことにしよう、と出会ったのは、彼が高校を中退し、随分荒れていた頃だったから、5年程前のことになる。僕がまだ、相談センターの相談員をしていた頃の話だ。

彼が何故荒れていたのか、いくつかの原因が考えられたが、ご両親や二人いる妹さんたちへの影響も含めて、当時はかなり大変な状況だった。

その後、様々な葛藤を抱えつつも、高校卒業の資格を取得し、福岡の大学に進学することになったとの報告を受けて以来の、彼からの連絡だった。

プロフィール

長友 泰秀
長友 泰秀

このブログを購読

Facebook、Twitter、RSSでブログの更新を受信できます。

この記事への感想・気付き・コメントなど

この記事へのトラックバックとピンバック

現在、この記事へのトラックバックはありません。

TrackBack URL