長崎ほのぼの村 > 未分類 > 心のスイッチ(違和感)

心のスイッチ(違和感)

相談センターの相談員だった頃、心のどこかで、いつも何となく違和感を覚えていました。

その違和感が何だったのか。

その答えは、あれから5年も経った昨年の暮れ、いつものように「ふわっ」と降りてきました。

「他人ではなく、自分自身として行動しただろうか」

答えはこの言葉の中にありました。

プロフィール

長友 泰秀
長友 泰秀

このブログを購読

Facebook、Twitter、RSSでブログの更新を受信できます。

この記事への感想・気付き・コメントなど

この記事へのトラックバックとピンバック

現在、この記事へのトラックバックはありません。

TrackBack URL