長崎ほのぼの村 > 長崎ほのぼの屋 > ”ほっ”とするね! ほのぼの屋 ♪”①

”ほっ”とするね! ほのぼの屋 ♪”①

ほっとする習慣

このコピーは、ずっと以前、長崎ほのぼの屋の「コンセプト」を何にしようか!

なんて、一生懸命考えていた頃に、例のごとく、ふわっと浮かんできたコピー。

なかなかいいコピーだとは思っていたけれど、潜在意識がくれた、このコピーの本当の素晴らしさを、”Psycho-cybernetics”に出会って、改めて知ることになった。

『ほっとする習慣』の中で、作者の佐藤伝氏は、

「ほっ」とするとは「心と体の筋肉が緩んでいる状態」、すなわち「自然体でいられる」こと

だと定義している。

つまり、リラックス(Relax)ってことだよね。

”Psycho-cybernetics”では、心と体のリラックスは、「自己イメージ」を書き換え、自分本来のパフォーマンスを発揮するためには、なにより大切なことだと教えてくれる。

そして、このことは、実は、長崎ほのぼの屋のミッション(存在意義)」そのものにもつながる、とても重要なメッセージになっていたんだ!

潜在意識の奥深さを、改めて実感させられることになった(笑)

プロフィール

長友 泰秀
長友 泰秀

このブログを購読

Facebook、Twitter、RSSでブログの更新を受信できます。

この記事への感想・気付き・コメントなど

この記事へのトラックバックとピンバック

現在、この記事へのトラックバックはありません。

TrackBack URL