長崎ほのぼの村 > THE NEW PSYCHO-CYBERNETICS > “他人ではなく、自分自身として行動しただろうか”

“他人ではなく、自分自身として行動しただろうか”

2018.1.1「心のスイッチ」の中で記したフレーズ。今日、するべきことをしただろうか

2018前半の自分自身を振り返ってみたとき、このフレーズに対する「気づき」によって、「心のスイッチ」が入ったのは間違いないと思う。

この半年の間に、僕は明らかに「変わった」。それは、愛妻も認めるところだ(笑)

誰しもみんな、自分の心の中に何らかのスイッチをもっているのだと思う。

このスイッチが、人生の早い時期に入る人もいるし、比較的遅い時期に入る人もいるのだろう。

そして、その「心のスイッチ」の種類も、もしかしたら、人の数だけあるのかもしれない。

このブログに出会ってくれた人の中に、まだ、自分の「心のスイッチ」が押せないで、何となく自分自身に違和感を感じながら生きている人がいるのなら、そんな人のお手伝いができればいい。

そんな思いで、これからも、このブログをつづっていきたい。

プロフィール

長友 泰秀
長友 泰秀

このブログを購読

Facebook、Twitter、RSSでブログの更新を受信できます。

この記事への感想・気付き・コメントなど

この記事へのトラックバックとピンバック

現在、この記事へのトラックバックはありません。

TrackBack URL