長崎ほのぼの村 > 心の螺旋階段

ページ4 心の螺旋階段

“他人ではなく、自分自身として行動しただろうか”

2018.1.1「心のスイッチ」の中で記したフレーズ。 2018前半の自分自身を振り返ってみたとき、このフレーズに対する「気づき」によって、「心のスイッチ」が入ったのは間違いないと思う。 この半年の間に、僕は明らかに「変わった」。それは、愛妻も認めるところだ(笑) 誰しもみんな、自分の心の中に何らか…続きを読む

一輪のバラ

先日、知り合いからバラの花束をいただいた。 大きな華麗なバラは、もちろん奇麗だ。 でも、今、目の前にあるこの小さなバラの美しさはそれに劣るだろうかって考えた。 そして、人間も同じじゃないかって思ったんだ。 そんなこと、言葉じゃきっと知っていた。いや、知っているつもりだったと言った方がいいだろう。 き…続きを読む

心のスイッチ(違和感)

相談センターの相談員だった頃、心のどこかで、いつも何となく違和感を覚えていました。 その違和感が何だったのか。 その答えは、あれから5年も経った昨年の暮れ、いつものように「ふわっ」と降りてきました。 「他人ではなく、自分自身として行動しただろうか」 答えはこの言葉の中にありました。続きを読む

2017.大晦日

気がつけば、2014年の大晦日に活動を休止してから3年の月日が流れていました。 思い返せばこの3年間、いろいろな出来事と収穫があったけれど、中でも一番の成果は、自分にとって、本当に大切なものは何かを再確認できたことだと思います。 あなたにとって、大切なものって何でしょうか? そして、その大切なものは…続きを読む

「NEVER DESPAIR」決してあきらめるな!

ブログを再開します。 「NEVER DESPAIR」決してあきらめるな! 何より、自分自身を諦めないで欲しいのです。 あなたが、もし今、自分の人生を諦めようとしているのなら、しばらくの間、このブログと付き合ってみませんか。 これから、このブログで、大切なひとりの友人の物語を綴っていきます。現在進行形…続きを読む

1 2 3 4